Findchef-Agent Produced by Global Initiative Corporation
Chefの海外就職・転職アレコレ−成功ケース−
日本料理シェフをお探しの方はこちら→海外での日本人シェフのリクルーティングならファインドシェフエージェントFindChef-Agent
ホーム
FindChef-Agentとは
会社概要
お問合せ
海外就職・転職支援サービス
海外就職・転職支援サービス/サービス内容
海外就職・転職支援サービス/ご利用のメリット
海外就職・転職支援サービス/サービスを利用するには?
海外就職・転職支援サービス/登録方法&ご紹介プロセス
海外就職・転職支援サービス/登録する
海外就職・転職支援サービス/登録する
海外就職・転職支援サービス/Q&A
海外拠点パートナー
海外で働くガイド
Chefの海外就職・転職アレコレ成功ケース
Chef's VOICE
Chef HIROの海外就職・転職アドバイス
FindChef社長日記「和食料理人の海外就職わき板ブログ」
求人広告掲載募集中
FindChef-Agent 海外拠点パートナー募集中!
料理人のためのオンライン英会話レッスンキャッシュバックキャンペーン実施中!
お仕事検索→地域で探す。ご希望の地域をクリックすると、各地域のお仕事情報をご覧いただけます。
アジア /
Asia
中東 /
The Middle East
大洋州 /
The Pacific Rim
北米 /
North America
中南米 /
Central & South America
欧州 /
Europe
アフリカ /
Africa
その他 (短期、技術指導等) /
Others
成功 Case 05
Yさん(35歳)の転職 転職先国: イギリス(ロンドン)
転職活動期間: 4ヶ月
ご本人希望: 海外で真の日本料理を!
ご本人コメント −転職活動を振り返って−
 海外求人をインターネットで探していたところ、海外での日本料理に特化したサービスを提供しているということで、ファインドシェフさんに コンタクトしました。オファーをいただくまでの間、細かくサポートいただき、またその後のビザ取得の手続きを含め、私個人では難しいこともアドバイスをいただきながら、 スムーズに進めることができました。私の周囲にも海外での就労を希望する料理人がおりますので、ファインドシェフさんのサービスを紹介していきたいと思っています。
FindChef-Agent担当者から
 Yさんの場合、先方の料理長がYさんのこれまでのキャリアを見て、調理技術は問題なく、また調理長の日本国内のネットワークから、人となりもある程度の情報を収集なさった上で進行しましたので、オファーまでにはスムーズでした。 ただ、イギリスはビザ取得が特に厳しくなっており、私も心配しておりました。特に調理師の方々の最大のネックとなるのは、英語です。イギリスの場合、英語がビザ取得条件となっており、高い英語力を証明できないとなりません。 幸いYさんは英語もおできになったため、オファーをいただいた後にイギリスに飛んでいただき、英語の試験を受け、無事に通過。 先方よりビザ申請に必要な書類を送ってもらい、手続きをしました。ビザ申請後は、10日前後で取得できましたが、ビザ取得後に現在の勤務先に退職願を提出し、退職までに最最低1ヶ月、あれやこれや最終的にオファーが出てからロンドンに向かうまで、半年近くかかりました。ロンドンでのご活躍を期待しています!
Global Initiative Corporation All Rights Reserved.